意と匠研究所

下川一哉 略歴

下川一哉(しもかわ・かずや)

下川一哉

デザインプロデューサー、エディター
1963年、佐賀県生まれ。1988年、早稲田大学政治経済学部経済学科卒業。同年、日経マグロウヒル(現・日経BP社)入社。日経イベント編集、日経ストアデザイン編集などを経て、1994年に日経デザイン編集に配属。1999年より副編集長。2008年より編集長。2014年3月31日に日経BP社を退社、4月に意と匠研究所を設立。2014年~2016年、佐賀県有田焼創業400年事業デザインディレクター、ARITA VALUE CREATION LAB(有田焼価値創造研究処)座長。2016年からLEXUS NEW TAKUMI PROJECTサポートメンバー。2017年から東京都中小企業振興公社・伝統工芸の商品開発と普及促進支援事業推進委員会副委員長、同普及促進委員会委員長。2017年から長崎デザインアワード選定委員。2018年からジャパン・ツバメ・インダストリアル・デザインコンクール審査員、若monoデザインコンペティション燕審査員。2018年から国民スポーツ大会・全国障害者スポーツ大会佐賀大会愛称・スローガン審査員。2017年度から佐賀大学芸術地域デザイン学部非常勤講師。

意と匠研究所

CLOSE